2013年2月 9日 (土)

近況と懲りない趣味

おかしい、二月に入ったはずなのにあまり忙しさが思ったほど緩和されていない( ´・ω・`)
最近は、妙に休みで体を休めたものの気が休まらなかったり、気は休まるものの体が、というのが割とあって少し困りものですdown

最近、趣味もそんなに進んではおらず、だいたい進捗としてはおおよそこんな感じで(◎´∀`)ノ
漫画:今までの続巻を買い集める
音楽:発掘はするもののフツーの聞きやすい曲が多め
小説:全然読めていない、ミステリーに少し手を伸ばしてます
スチームパンク関係:すみません、忙しく手つかずですsweat02

いくらかお勧め出来ているものがあるので名前だけでもご紹介しますと...
森薫 乙嫁語り
61rwmnzrcbl_ss500_

小川麻衣子 ひとりぼっちの地球侵略
H2_comic

まぁ、ラインナップを見ても分かるようにいつものというのが相応しいような?
あらすじではなく、個人的な魅力でまとめますと...

乙嫁語り
風土にしっかり沿った演出や描写はさることながら、圧倒的はその画力破壊力
乙嫁(古語で綺麗なお嫁さんだとか)にまつわるお話を圧倒的筆致によるにやにやと、安定の面白さから男女問わずに読める作品でしょう
そんなに早く新刊が出ないので、まったりゆっくり、ラクダに乗った感じで追っていっても問題ない作品です

ひとりぼっちの地球侵略
まず見ての通り、絵柄が可愛らしいです
作者が女性であるため、可愛く、タッチも柔らかく、少年向けであるためにシンプルで分かりやすい
迫力があって可愛らしい、なおかつ面白いのはそうそうない漫画ではないでしょうか?

乙嫁はこの間新刊が出て五巻、ひとりぼっちは今のところ二巻が最新です(2/9現在)
どちらも、雰囲気は素晴らしく絵柄も良く、にこにこ出来る作品ですともconfident

夜のお伴に、眠ってしまう前の30分のお伴にいかがでしょう?

次は、女性向けの良い漫画が手に入っているのでそれでもご紹介いたしましょうか
次回いつになるかは分かりませんが、またお会いできることを願っています

付帯状況

2013年1月 7日 (月)

泣き虫と音楽

音楽が好きでよく洋楽などを聴いているのですけれど、最近改めて「エモ」というジャンルの良さを知りました。
エモの通り感情的であったり、共感したりしてしまう音楽ですね。
最近のエモはオルタナティブに近いものばかりエモ扱いされて、というのはまた今度に。

ふと立ち返って聞きたくなる曲、Texas is the reasonのBlue boy
またこいつらにやられましたね。
依然も取り上げたこの彼ら、すでに解散しており今年レコード会社が25周年ということで再結成するそうです。

それと今回新しく見つけた泣きエモと自分が思ったバンド。
Joe De VivreのUpper Deck San Diegoにも惚れてしまいました。

シンプルですんなりと胸に入ってくる音楽、どこか涙を湛えたような泣き虫な音楽。
音楽のゆりかごに揺られたいときにもどうでしょう。

世界の泣き虫たちに捧げる最高の音楽です。
そんな泣き虫の一人として、これは好きですね。

うん、好きです。

2013年1月 6日 (日)

とうとう、2013年!

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします(◎´∀`)ノ
とまぁ、年明けももう六日過ぎましたけれどマイペースに更新しております。

昨年は本当に途中から更新速度が中だるみ申し訳ありませんでしたsweat02
今年は一週一度、くらいのペースを保てたら※去年もこんなこと言ってました。
まま、何はともあれ今年もよろしくお願いします(`・∞・´)
プラスで新年早々お詫びを

1.前回いきなり黄雷のガクトゥーンの宣伝などなど書いたことに関して。
世界観がいい、雰囲気がいいとは言うものの、どうしても青年コンテンツ...。
やはりワンクッション置くべきだったかと。

2.更新ペースが遅くまことに申し訳ありません。
いまは休みなのでまだ良いのですけれど平常時は移動時間が毎日五時間程度と割とお化けでして。
いいわけにはしませんけれど、なにとぞ本年も御容赦を。

3.ガクトゥーンサポーターサイトとなったことに関して。
サポーターサイトになったというのに、なんだこの宣伝回数は!と怒られても本気で仕方ないっす...。
せめて今後、感想などをアップして帳消しに!
※買ってから起動すら....

そんなこんなですけれど、本年度もこのブログをなにとぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
今年のコンテンツ内容としては

1.いつも通りの趣味の物を紹介・一人語り(成年コンテンツ含む)
ガクトゥーンも然り紹介していくので、その都度ワンクッションは置いていきます。
まぁ素敵なものをご紹介できて、それをやろうか迷っている人などの参考になれば、と。

2.出来事を日記形式でお伝えする。
日記を新しく書いていこうかと思っています。
趣味のブログとして立ち上げたこのブログ、今更ながら私の日常なぞをお届けします。

3.twitterなど私の持っている他アカウントとの連動。

連動する予定なのは、twitter、ニコニコ動画、Pixivがメインになるかと思います。
たとえば何かをアップロードした、企画しましたというときにはこちらでも宣伝を、と。

随分長くなりました、改めてまとめさせていただきますと...
去年は本当にお世話になりました、ずうずうしいとは思いますが今年もこんなブログに付き合ってやって頂けると幸いです。
本年度も元気に、できれば頻繁に更新していけたらと思います。
これを読んでいる方、そうでない方にもより多くの幸が訪れますように。

追伸

追伸を入れようとしましたら反転しませんのでまた今度...。

またテーマとか変更してみるかな。

2012年12月21日 (金)

祝!黄雷のガクトゥーン発売!

本日、12/21はライアーソフト様のスチームパンクシリーズ黄雷のガクトゥーン~what a shining braves~」発売です!
スチパンファンのみなさん、ライアーファン、桜井光さんファンの方(自分含む)にとっては今日が今年のお祭りですψ(`∇´)ψ

なおライアーさんのサービス精神と言いましょうか、頑張っちゃう精神が凄いことになっているため特典も豪華なのです(゚∀゚)

1.初回限定版・同梱特典冊子

キャラクターの設定、CG原画などが多数収録されています。
短編小説も載っているとか!

2.回限定版・同梱特典サントラCD
作中で使われているBGMやボーカル曲も全て収録、ボーカル曲もフルサイズ!
マッツミュージックスタジオさんの渾身の一作となっているそうです。

3.初回限定版・予約特典ドラマCD(男の子用・女の子用)
こちらは本編後のエピローグや後日談のドラマCDとなっています。
男の子用は女性キャストが、女の子用は男性キャストがワイワイしているようで?
さらにはPCのシステムボイスも多数収録。
・男の子用には、携帯電話やスマートフォン用の目覚まし、着信ボイス
・女の子用には、統治会の本編では出てこない技名叫びボイス

特典詳細は公式サイトのインフォメーションや近場のショップの店員さんに。

なお以上が初回特典、他にも店舗特典FC特典があるのを忘れてはなりません∑(=゚ω゚=;)
店舗ごとの特典は、たとえばテレフォンカードであったり、オリジナルドラマCDであったり様々です。
内容は相変わらずの力の入れよう!社員さんや桜井さんに千枚さん大丈夫なんだろうか心配です...。

FC特典は、ライアーソフトのファンクラブに入会されている方のみの特典となっています...。
その分、ファンへの愛が籠もっている内容で、なんとアペンドディスクとなっています。
あらすじもFC会報でのみのため、会員でない自分にとっては喉から手が出るほど(゚ω゚ )
黄雷のガクトゥーン店舗・FC特典ページ

初回限定特典店舗ごとの特典FC限定の特典と特典だけで三種類という力の入れよう。
つまり内容は...皆まで言わなくても察しがつきますね(`・∞・´)

自分は今日帰ってきたら即買ってきてすぐインストールする予定です、ついでに漆黒のシャルノス(フルボイス版)も中古で買ってきます!

みなさん、黄雷のガクトゥーンを、ライアーソフトをよろしくお願いします!
そして発売おめでとうございます!喝采せよ!喝采せよ!

2012年12月15日 (土)

スチームパンクとの馴れ初め:赫炎のインガノック編

忙しく更新できていませんで、今更ながらの馴れ初め紹介ですけれど...( ̄Д ̄;;
と言う訳で発売一週間を切った中、ファン失格かと思いながらも宣伝していきます、付帯状況です。

スチームパンク(以降スチパン)シリーズとのファーストコンタクトは「赫炎のインガノック(せきえんのいんがのっく)」でした。

そもそもこの手のゲームとの出合いが友人A(と書いて黒幕と読む)が元々の元凶でして。
そのAから雰囲気がいい、世界観のいいゲームとして紹介を受けたのでしたけれど...。

第一の印象である友人票は「黒いジブリ」とざっくりとしたもので (@Д@;
やってみたら、まぁそれを否定できないのでして、それではまずあらすじを言いますと...
_____________________________________

完全循環型の階層都市<インガノック>を<<復活>>とのちに呼ばれる事件が起こったのが十年前。
<<復活>>によってインガノックの全てがゆがんだ。
人々や自然物は変わり、奇病が流行り、恐ろしい幻想生物が現れ、都市を豊かにする機械でさえも異形と化し人を襲った。
膨大な人口を誇るインガノックでこれを逃れたのは、貴族の住まう上層部だけ。
その上層部でも逃れられないのは、ゆがんだ空によって発生した無限の霧による晴れない空と、孤立した都市であるということ。

そんな都市を今日も違法医師(イリーガルドク)、ギーは診断のために街を歩く。
死をもたらす都市法も無視しながら、自分の手が届くところの命は救おうと、日々人を救いながらも数多の手からこぼれていく命を見つめる毎日。
十年前に失った何かを求めるように日々歩き、そしてーふたりーに出会う。

ひとりは、混沌の中で笑顔を絶やさない少女、キーア。
もうひとりは、数少ないインガノックで噂される希望、<<奇械>>と呼ばれる人ならざる鋼。

人に“美しいもの”をもたらす、インガノックただひとつの希望──
_____________________________________

サイト様や公式サイト様を参考に自分なりにまとめるとこんな具合でしょうか。
大元のスチームパンクシリーズは「蒼天のセレナリア」、そこから「赫炎のインガノック」、「漆黒のシャルノス」、「白光のヴァルーシア」、「紫影のソナーニル」、そして黄雷のガクトゥーン」へと続きます!

さて話は戻りましてインガノックの感想をば|∀・)

本当に、黒いジブリは否定できませんでしたね...。
世界観の独特さも然りなのですけれど、何よりシナリオライターの桜井光さんの文章が醸し出す倒置などを用いた雰囲気がたまりませんでした。
桜井さんの韻や言葉選びはやはり何よりもの魅力でしたね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

音楽もその題材になった地域の民俗音楽要素を取り入れ、一層世界にのめりこめるようになっていました。
イラストだってもちろん世界観や文章、音楽と同様に細やかでありながら野性味があって視覚的に華を添えてくださいました。

耳、目、そして世界観や文章で醸し出される雰囲気に脳で酔うようなもので、一気読みしましたね。
※他のスチパンシリーズとの共通点も色々と見受けられたのですけれど、今後また

要点は、音楽、シナリオ、世界観、ヴィジュアルともに文句なし!
ただ、やはりスチームパンクというものも踏まえ、癖はややあり。
ぜひここでしか味わえない雰囲気があるので、こういうの好きな人にはぜひプレイして頂きたい作品ですね。

随分長くなりましたね、ひとまず今回の更新はこれにて!( ̄▽ ̄)
次回は、プレイしたことのある紫影のソナーニルの感想と、インガノックソナーニルをプレイしての共通点などをちらほら挙げながらやっていこうかと。

なお、今回の最新作、黄雷のガクトゥーンは学園物です。
以前の作品とは舞台や設定がちょこっと違うので、どうなるか期待してますconfident

ではまた次回、お会い致しましょうcatface

2012年11月25日 (日)

発売まで一ヶ月を切りました!黄雷のガクトゥーンを全力でサポートしています!

以前から大好きであった、ライアーソフト様スチームパンクシリーズ(リンク先はポータルサイト)の最新作「黄雷のガクトゥーン」のサポーターサイトとして登録していただきたく、改めて更新させて頂きました!
※登録していただけるかは現時点では分かりません...

時代は二十世紀初頭、進歩した技術の代わりに灰色の空と黒色の海を残した
今回の舞台は学園都市、正式名称をマルセイユ洋上学園都市
とある秘密により、物理的にも政治的にも閉鎖的、卒業にのみ出ることを許された場所
その閉ざされた場所にある人物が現れる
その人はニコラ・テスラ、そして学園の全学生を呪われた学生諸君と呼び、こう告げた
「私が、この手で、救ってやる」
そして、それを歓喜の時と告げるように鐘が鳴る、ガクトゥーンの鐘が

と自分なりにまとめたあらすじでございました
語弊があるかもしれないので、リンク先の公式サイトにて詳しく載っておりますのでそちらも確認頂けると幸いです

発売日は12/21、店舗ごとに特典もありますし、さらに予約特典として男の子用、女の子用のプレゼントも!
発売日まであとひと月を切りました、発売まで、発売後も全力で応援していく所存であります!
ライアーソフト、スチパン最新作、黄雷のガクトゥーンをよろしくお願いします。

2012年10月30日 (火)

指先だけでも

お久しぶりです、風邪を引いたりしながらも元気です
どうもクダンでございます、相変わらず更新せずでしたがちょちょっとご報告が

この度携帯でできることが広がりまして
ツイッター、ブログともにこちらで更新可能となりました!
今までネックだったパソコンでないと書けないというのが解消されたため報告です

ようやく解禁ですよ…長かったもんです
これで行き帰りやふとした時間に更新できます

まぁ千々としたことはツイッターにて更新しますので、こちらはまとまったこと、あちらはよしなしごとをという具合でいきます

本当気まぐれですいません、また改めてよろしくです

ツイッターアカウントID:kudan6066
表示:付帯状況

忙しさも落ち着いてきたので、風邪が治り次第バンバン生放送や更新していきますよー

まだ見ていらっしゃる方、新しく見てくださった方、共によろしくです(・ω・)

2012年8月31日 (金)

季節が二つ廻るくらいの時間

三か月と、二週間ほどでしょうか、お久しぶりです。

私こと、クダン、かれこれ生活やプライベートにあくせくしながらも生きていました。
ここまで更新を怠っていたのは、忙しかったり、怠けていたり、複数ありますけれど、とまれ私は生きてますsign01

もっぱら、更新はtwitterのほうやニコニコ生放送のほうでばかりやっていたもので、こちらはこちらはと延々と延ばしてしまいすいません、これからどうなるかは分かりませんけれど、また物が増えてきたので更新ネタをばらまいていこうかと
※前もそんなこと言ってたのは突っ込まないで頂けるとありがたい

こちらの変化としては、商業誌以外にも個人誌も一部読むようになったこと、小説のネタも増えてきたことが挙げられます
漫画も相変わらず読んでおり、今日、早めに届いたシギサワカヤさんの新刊、ヴァーチャル・レッドの一巻を読んでいます
感想などはまた後日...

では、生存報告のようになってしまいましたけれど、これにて今日は一旦お別れさせて頂きましょう
今度こそは、更新頻度をあげていくつもりなのでどうぞよしなに

そのうちアカウントやハンドルネームなども統一する予定なので、どの名前になるか分かりませんけれどよろしくお願いします

残暑が厳しいですけれど、みなさん暑さにはお気をつけて
では、また後日お会いしましょう

2012年5月14日 (月)

これからの話

先日から改めてブログ再開させて頂いたんですけれど、色々報告にも時間がまたかかるので今回は目標を(手間を省くため絵文字などもなしで)

1.寛容性の拡大
趣味だけではなく、性格面も偏屈なところを直したいですね
具体的には、著名な物も平気にする、天の邪鬼にならない、他意のない言動に反応しない、など

2.手を広げる
1と連動して、もっと自分が手を出す天の邪鬼なところをなくそうと思っています
ジャンプなども読んで楽しめるようになる、まぁそういったところで

3.予定や体調の管理
予定ですね、特に。
あとは規則的な生活をし、メモなどをして予定をしっかりこなすこと

4.性格の改善
自分の性格をあまりいいと認識したことがないのは、おそらく卑屈な面を意識してしまいすぎること
かなり信用していて、且つ見方も安心できる友人から、お前は常時その状態が続けたかなりいい性格してると思うんだと言われて、はっとしました
とりあえずは、1.2とも連動してるんで一括して頑張りたい

今日はこんなところでしょうか、明日も早いのでこれにて、お休みなさい
明日からもうちょっと頑張って面白い記事を書いていこうと思ってます
ご縁があれば、また

2012年5月13日 (日)

夏の前日に

吉田基已さんの漫画、夏の前日三巻の発売日が決まったようです
漫画の一ファンとしては嬉しいところ、ただそれとは今回記事が関係ありません

今日は、仕事をし、移動がかなりかかり、飲み会に行ってきました
心地よい疲れではあったんですけれど、やはり疲れは出てしまう
夜のアーケード街で客引きさんをよけながら歩くと、歌が聞こえてきました
男性が二人、アコースティックギターでスキマスイッチのボクノートなどを弾いていたんです

いい歌だと思い、少し話していまして、途中歌っていた知らない歌をリクエストして、教えてもらいました
銀河と迷路、という歌だそうです

そのあと、いい歌を聞いたにしては安いですけれど、手持ちで出せるくらいのお金を添えて、お礼を
また違う歌を歌う二人の声を耳にしながら、背を向けて歩きました

夜の街を、春というにはちょっと遅い、夏というには速い、夏の前日のような夜でした

すこし物寂しい感覚は、疲れた身には心地よく沁みました
またあの歌が聞けるのか、同じこの日はもうないのか
そう思うと、寂しい感覚が心地よいと思うと同時に、なんだか大切に思えました

そんな、日でした

«近況報告などなど

無料ブログはココログ

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ